気まぐれ駅弁紹介(7) 「東海道新幹線50周年記念弁当」

新幹線クッキーの紹介記事を書いていたら、前に新幹線弁当を食べていたことを思い出しました。今年12月末までの限定販売だそうです。

035_convert_20141008215324.jpg
ジェイアール東海パッセンジャーズ謹製「東海道新幹線50周年記念弁当」、税込1000円也。たしか品川駅で買ったと思います。

036_convert_20141008215517.jpg
フタを開けると、左下に新幹線カードが挟まれていました。買うときは急いでいたので、カード付きとは思いませんでした。

038_convert_20141008215611.jpg
うーむ、スカートが切れているのが惜しい。

037_convert_20141008215543.jpg
シンプルすぎるデザイン。もう少し何かあってもいいような気がしますが。

039_convert_20141008215629.jpg
ともあれ、肝心なのは中身。

040_convert_20141008215647.jpg
深川めしの俵むすびと、江戸前名物の穴子の蒲焼き。深川めしについては、この前日に食べた某学会手配の仕出し弁当よりも美味しかったことを書き添えておきます。

041_convert_20141008215707.jpg
いろいろなおかずをバランスよく食べられます。玉子焼きは、たいていの場合、最初に半分食べて、残り半分は最後に食べます。

絶対に食すべし、というほどではありませんが、まずハズレのない、万人向けの駅弁だと思います。迷った時に安心して買えるお弁当です。新幹線カードが付いている分、ほかの駅弁より若干お得かもしれませんね。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する