スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「タモリ倶楽部」出演記念、替えジャケット第3弾公開!

タモリ倶楽部で『鉄道手帳』が紹介されたことを記念して、新しい替えジャケットを公開します。

替えジャケットとは何か? 『鉄道手帳』はクリアカバーで包まれていて、内側に紙のジャケットを差し込んでいます。

024_convert_20140919143331.jpg

この紙ジャケットを自分の好きな柄に替えて、楽しんでいただこうというのが本企画のねらいです。

新しいジャケットはこちら。「難読駅名」バージョンです。

035_convert_20141212202623.jpg
各都道府県から難読と思われる駅名を2つずつ選びました。やはりJRの駅名が多いのですが、なるべく私鉄や第三セクターも入れました。

036_convert_20141212202737.jpg
開くとこんな感じ。駅名は紺地に白抜き、鉄道会社名と路線名は国鉄色のクリーム4号を使用。

037_convert_20141212191629.jpg
駅名はロールズさんの「国鉄方向幕書体」を使用。

040_convert_20141212191704.jpg
写真がまずくてすみません。マルーン版も用意しました。


〈使い方〉

(1) 画像下のタイトルをクリックしてください。新しいタブにファイルが表示されます。

nandoku_blue20_jacket_convert_20141212210520.jpg
●「難読駅名」バージョン・青

nandoku_maroon_jacket_convert_20141212210535.jpg
●「難読駅名」バージョン・マルーン

(2) A4用紙でカラー印刷してください。原寸大または実際のサイズでお願いします(今回のジャケットは、余白部分を含めるとA4よりも少し大きいので、プリンターが勝手に縮小するかもしれません)。ちなみに用紙を光沢紙にすると、よりキレイになります。

(3) 印刷したら、よく乾かしてください。レーザープリンターなら速乾ですが、インクジェットの場合はインクが乾くまで待ったほうが吉。

(4) ジャケットのサイズに合わせて余白を裁ち落とします。ジャケットの四隅と中央にヒゲがありますね。これは「トンボ」と言います。トンボは2本の線からなっていますが、このうち内側の線に合わせてカットします。上下左右ともにジャケットの中央に近いほうの線に定規を合わせてカットするのですが、次の(5)を読んでからカットしてください。

(5) カットする時は、ジャケットと余白部分が端のほうでつながるようにしましょう。やってみるとわかりますが、たとえばタテ方向に一気に切り離してしまうと、ヨコ方向に切るときの目安になるトンボが消えてしまい、基準がわからなくなります。わかりにくいかもしれませんが、要するにジャケット部分を「切り抜く」のです

(6) クリアカバーに差し込んで完成。


ほかにもこんなジャケットがあります。同じくタイトル部分をクリックしてください。
kokutetsu_color_jacket+-+コピー_convert_20140919183042
●「国鉄色」バージョン

hyoshiki_jacket_convert_20141212213545.jpg
●「鉄道標識」バージョン
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。