スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道フォーラムさんで紹介していただきました!

日本最大の有料鉄道趣味サイト「鉄道フォーラム」さんで、弊社新刊『京都鉄道博物館ガイド』を紹介していただきました。どうもありがとうございます。

京都鉄道博物館ガイド_convert_20160420202518
A5判・168頁/税込1296円。重版決まりました!
なお、プレゼント応募方法はこちら「京都鉄道博物館グッズ」プレゼントのご案内

有料と書きましたが、じつは会員でなくても閲覧できるページがあります(会員になると、最新情報から過去の情報まで、ありとあらゆる情報が検索・閲覧できます)。無料ページでもかなりの情報を収集できるので、試しに覗いてみてください。

●鉄道フォーラム掲示板(無料)
※文字をクリックすると、『京都鉄道博物館ガイド』の紹介ページに飛びます。

ちなみに、鉄道フォーラム代表の伊藤博康氏には以下の著作があります。

9784422240718_convert_20160428123423.jpg 9784422240695_convert_20160428123358.jpg

左側の本、『「トワイライトエクスプレス」食堂車 ダイナープレヤデスの輝き――栄光の軌跡と最終列車の記録』は、四半世紀にわたってトワイライトエクスプレスを豪華寝台特急ならしめた、「ダイナープレヤデス」の物語です。乗客と接するホールクルーはもとより、厨房や仕込み(下ごしらえ)にまで取材し、いままで語られることのなかった舞台裏を丁寧に紹介しています。

また、最終列車の記録としても貴重な本で、非常にドラマチックな展開があったことを知ることができます。華やかに見えたラストランに至るまでにどんなドラマがあったのか、思いがけない事態にクルーたちはどう対応したのか――ぜひ、本書でお確かめください。

ご存じのように、京都鉄道博物館にはトワイライトエクスプレスに使われた車両が展示されています。トワイライトプラザにはEF81形103号機、食堂車スシ24 1、A寝台個室寝台車スロネフ25 501が、引込線にはサロンカー オハ25 551と電源車カニ24 12があります。引込線の車両は適宜入れ換えられるとのことですから、名列車を間近で見学するなら、お早めに。

なお、京都鉄道博物館ミュージアムショップでも販売予定です。『京都鉄道博物館ガイド』と合わせてお買い上げくだされば幸いです!

498_convert_20160428131607.jpg
引込線に留置されているサロンカー、オハ25 551
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。