FC2ブログ

『関西の鉄道車両図鑑』:運行系統図も付いています!

前回記事では、この図鑑の大まかな特徴をご紹介しました。要するに、車両識別に重きをおいていて、個々の車両のちがい(来歴、性能その他)と車両を見分けるポイントを解説しています、ということでした。

ただ、本書では車両解説に加えて、鉄道軌道各社のなりたちや現況にも触れています。紙数の制約があるため、十分な解説とは言えませんが、概要を知るには適当な分量ではないかと思います。

024_(2)_convert_20170922175323.jpg
京阪電気鉄道の会社概要ページ。4ページにわたって歴史と路線を解説しています

また、会社によっては、優等列車の停車駅をまとめた運行系統図もあります(路線図ではないので、優等列車の設定がない場合はありません)。以下はJRグループの新幹線の例。「関西で見られる現役車両」に絞っていますので、JR西日本、JR東海、JR九州のみを対象としています。

024_convert_20170922174823.jpg
JR各社の新幹線の概要ページ。まあ、この程度の図ならよく見ますよね

025_convert_20170922175355.jpg
京都丹後鉄道の系図も載っています。特急と快速がありますから

026_convert_20170922175504.jpg
近畿日本鉄道の運行系統図。区間準急から特急まで、優等列車の停車駅をまとめました

運行系統図の作成は思っていたよりも大変でした。新幹線などは簡単ですが、JR西日本の特急網や快速サービス網、近鉄さんの系統図はなかなか手間がかかりました。

各社のホームページにある路線図や系統図をベースとして作るのですが、系統図が更新されていなかったり、停車駅が列車によって異なるケースもあるので、そういう場合はいちいち時刻表で確認するのです(来住さんが、ですが)。まさかこんなに手間がかかるとは思いもしませんでしたね。

しかしその甲斐あって、とくに近鉄さんの系統図に関しては、これまでにない系統図に仕上がったのではないかと思います。特急の系統図ならこれまでにもありましたが、上の図では急行以下を含めたところがミソです。

ぜひ、本書をお手にとってご確認くだされば幸いです。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する