スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Impress Watch」で紹介していただきました。

本日4本目のお知らせです。デジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」の家電ウォッチで、『鉄道手帳[2013年版]』を紹介していただきました。ありがとうございます。

ご紹介くださったのは鉄道ファンでもある正藤慶一氏。鉄道ファンでない人にもわかるように(鉄道ファンの人にはよりわかるように)『鉄道手帳』の特徴を写真入りで熱く語ってくださっています。

巻頭の鉄軌道路線図についていわく「しかしよく見ると、貨物線や貨物駅、信号所など、フツーの人が必要としない情報まで載っている。こうした情報に眉をひそめるか、「しっかりやってるな」と微笑むのがで、鉄道好きか否かが分かれる」――そうかもしれませんね。いつも微笑んでいただけるよう、これからも気を抜かずに手入れしたいと思います。

さらにまとめとして、「普通の手帳として使えるうえ、鉄道の知識が増えることは間違いない。鉄道マニアの人にはお勧めなのは言うまでもないが、これから鉄道を深く楽しみたいと考えている“鉄予備軍”の方にこそ使っていただきたい」とあるのですが、まさしくそのとおり。「ディープな情報」ばかりでなく、たとえばJR車両の形式記号・番号など、初心者向けの資料も掲載していますし、何より路線図は見ているだけで面白いはず。「いままではそうでもなかったけど、鉄道趣味をはじめてみようかな」という人にもオススメです。

◆家電WATCH(Impress Watch内)はコチラ
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。