読売新聞と毎日新聞に広告掲載!

すでに鉄道手帳をお求めの方には無用のお知らせですが、編集担当者にとっては嬉しいことなのでご報告します。

本日付の読売新聞(東京本社版)および11月3日付の毎日新聞(全国版)に『鉄道手帳』の広告が掲載されました。

1025新聞広告_convert_20131106122326

5段4割広告という枠で、手帳・カレンダー特集のひとつとして掲載されました。自分のつくった本がこうして掲載されるのは嬉しいものです。今年で6年目になりますが、まだまだ手帳そのものの認知度が低いので、これをきっかけに多くの人に『鉄道手帳』のことを知っていただければと思います。

手帳の下にある「世界で一番美しい元素図鑑カレンダー2014」は、一昨年10月に刊行し、図鑑としては異例のベストセラーとなった『世界で一番美しい元素図鑑』のコンテンツを素材にしたカレンダーです。

毎月ひとつの元素を取り上げ、その元素からできている工業製品や日用品とあわせて紹介、カレンダー欄にはその日に起こった元素にまつわるニュースを記載しています。しかも、なんと元素周期表ポスターまでついています。これはお買い得ですよ、みなさん。

ちなみに先月には、この『元素図鑑』の豪華版が出ています。その名も『世界で一番美しい元素図鑑【デラックス版】 』。最初にこの書名を聞いたとき、「デラックス版て、そんなベタな……」と思いましたが、内容をみるとたしかに「デラックス」です。私が担当した本ではありませんので、内容紹介を引用しておきます。

●『世界で一番美しい元素図鑑【デラックス版】 』
金はなぜ金色をしているのか? 水銀はなぜ常温では液体なのか? 元素がなぜそうした性質をもつのか、なぜそのような形状なのか、周期表に基づく詳しくわかりやすい解説は目からうろこの連続です。累計20万部のベストセラー『世界で一番美しい元素図鑑』の豪華版にあたる本書は、周期表の謎を解き明かすとともに、前作にはなかった新しい写真のほか、元素の実物サンプルや取り外して眺められる付録が満載。さらなる驚きを再び!
AA300_.jpg

デラックス版だけあって、価格は税込8400円と高価ですが、元素の実物サンプルとして金箔やキュービックジルコニア(人造ダイヤ)、ポリマー粘土などが同梱されており、写真を見て、テキストを読んで、さらに実物に触れられるという趣向です。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する