今夜のタモリ倶楽部は必見!? 『鉄道手帳』が紹介されます!

すでにツイッター等でご存じの方もいらっしゃると思いますが、今日1月31日放送の「タモリ倶楽部」で『鉄道手帳』が紹介されます。しかも、何ということでしょう、私も出演します。

正直なところ、どんなふうに映っているのか、とても不安ですが、関東地区にお住まいでお時間のある方は24:20~24:50の放送をご覧くだされば幸いです。『鉄道手帳』の晴れ姿を見てやってください。

もっとも今夜の放送で紹介されるのは鉄道手帳だけではありません。成山堂書店さんの『海上保安ダイアリー』、農文協さんの『農家日記』、山と渓谷社さんの『野鳥手帖』、宗教工芸社さんの『仏教手帳』も取り上げられます。すごいラインアップでしょう? タイトルを見ただけでワクワクしますよね。

番組収録前にそれぞれの編集担当さんとお話しする時間があったのですが、いずれもよく工夫されていて、刺激を受けました。手帳販売シーズンはそろそろ終わりなので、店頭にはもうないところもあるでしょうが、現物を見つけたらぜひ手にとってみてください。鉄道手帳ユーザーなら、思わずニヤリとするはずです(あ、でも乗り換えはナシでお願いします)。

ちなみに今夜の出演者は、タモリさん、大宮エリーさん、やくみつるさん、そして進行役の堀部圭亮さん。当日はとても緊張しましたが、出演者のみなさんが優しい方ばかりで、とても救われました。ご出演のみなさま、スタッフのみなさま、あらためて御礼申し上げます。ありがとうございました。

なお、今夜番組をご覧になる方にお詫びとお願いがございます。いつかも当ブログで書きましたが、私は早口で小声です。おそらくお聞き苦しいかと思います。加えて当日は顔のリンパが腫れ、熱もあって、いつも以上に頭が冴えませんでした。変なことを口にしているかもしれませんが、それは聞き流していただき、鉄道手帳の晴れ姿にご注目くだされば幸いです。

最後に、写真がひとつもなくて寂しいので、昨日食べた駅弁をアップ。

画像+187_convert_20140131210551
富山市の株式会社源(みなもと)さん謹製「ぶりかまステーキ弁当」980円也。東京駅の「駅弁屋」で購入。いつもはさんざん悩んで、だいたいは牛肉系の弁当を買ってしまうのですが、この日は「ぶりかま」の文字を見つけて、即買いしました。

画像+188_convert_20140131210636
蓋を開けてみると、期待どおり、ぶりかまがデンと載っていました。ぶりかまの下にはわかめの含め煮が敷いてあります。付け合わせは甘酢生姜とらっきょうの赤ワイン漬け。いたってシンプルです。

画像+189_convert_20140131210658
拡大するとこんな感じ(新幹線の揺れがかなり長く続いたため撮るのが大変でした)。肉厚のぶりに甘辛いタレがよくなじんで、まさに絶品。これは強くオススメします。
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する